プログレッシヴロックバンド " MAU2/マウマウ " のオフィシャルブログ
2012年 03月 17日
ステンドグラス 『ニューヨーク・カラーズ』
d0181930_14173147.jpg

d0181930_14182423.jpg


バタバタと忙しく過ぎる3月、MAU2ネタではないけど(^_^;)、
ボク銀河がやっているデザイナーの仕事の件で、
先日芦屋へステンドグラスを納めに行ってきた。

ニューヨークでの留学経験の思い出を是非ステンドグラスに残したいとの依頼。
自分自身は、ニューヨークへは行ったことがない(^_^;)けれど、
いろいろ資料を集め集中してプランしたおかげで、
今やちょっとしたニューヨーク通に・・・。

d0181930_1419451.jpg

d0181930_14191861.jpg

d0181930_14193493.jpg


って、そんなこと言ってないで、実際にニューヨークに行って、
何か新たな刺激を得、MAU2の音楽活動に活かせよ!って?・・・

ごもっともデス m(__)m
[PR]

by gwingermau2 | 2012-03-17 15:00 | アート | Comments(4)
Commented by マット at 2012-03-17 18:03 x
うわぁー、美しい!
銀河さん、素晴らしい作品です。
Commented by gwingermau2 at 2012-03-18 19:09
マットさん、お褒めいただき、有難うございます!

この作品、個人邸に収めたものなので、
今後はそのご家族関係者以外の方には
なかなか見てもらえないのがちょっと残念ですけど・・・。
Commented by mico at 2012-03-26 13:21 x
これぞニューヨーク!見ているだけで、元気になりますね。
思い出をこんなふうに、こんな形に残せるなんて、ステキです。
デザイナーの腕がたしかなものだからこそ、存在感があるんだと思います。新しい時代の斬新なステンドグラス。センス最高!
Commented by gwingermau2 at 2012-03-26 16:44
micoさん、コメント有難うございます!

ステンドグラスの依頼でこういったテーマは珍しいので、
デザインをまとめるのに結構手間取りました。
特に夜景をステンドグラスで表現するのは至難の業。
ビル群の窓の灯りを、被せガラスのエッチング抜きという技法で
表現することを思いつき、らしくなりました。

動きのあるガラスの模様をうまく生かしつつ、
グラフィック的にも必然性のあるものにするのが、
今回のステンドグラスの面白さだったかもしれません・・・。

いつかMAU2のジャケットもステンドグラスにしてみたいなあ(^_^)


<< 京都 建仁寺の龍      2/26名古屋鶴舞RADIXプ... >>