プログレッシヴロックバンド " MAU2/マウマウ " のオフィシャルブログ
2017年 10月 13日
ピーターラビット展とボローニャ国際絵本原画展
d0181930_21364465.jpg

お久しぶりです。
名古屋市博物館で開催されているピーターラビット展に行ってきました。
9時半はじまりということで早めに出かけるもあまり混んでる気配なし・・・。
時間があったので博物館の庭をちょっと散歩。

で、ピーターラビット発見! ↓

d0181930_21462017.jpg

そうこうしてるうち博物館がオープン。期待を胸に会場へ。
展示は、ほとんど原画でとても有難い。
一点一点ジイ~~と見つめる、見つめる、見つめる・・・

ん? よく見えない(>_<)・・・

原画が挿絵とほとんど同じサイズでとても小さい
(10センチ角程度)わりには会場の照明が暗い。
この歳にはちょい辛いぜ・・・

原画の下のストーリーに目をやる。
ピーターのお父さんはマグレガーさん(人間)の奥さんに
肉のパイにされてしまった・・・(T_T)
けっこう残酷な現実(物語)。

1時間半ほどかけて鑑賞した後、
次に知多半島のかわら美術館へ向かう。

d0181930_22030655.jpg
恒例のイタリア・ボローニャ国際絵本原画展。
絵本作家にとって世界へ羽ばたく登竜門的な展覧会で、
ぼくも何年か前に応募したことがある。

d0181930_22032671.jpg

昔はアナログ的な画材を使って”絵を描く”作業での原画がほとんどだったけど、
最近はやはりデジタル処理がどこかに使われている作品が多数ですね。
今回はそんなデジタルとアナログなコラージュ
(紙の絵や写真を切って画面に貼る)を組み合わせている作品が多く、
手仕事感を出そうと苦慮している様子が感じられる。

個人的にはどれも同じようなイメージ、
こういった展覧会も回数を重ねるにつけ、
マンネリ感というか新鮮な驚きを得ることが少なくなったなあ。

そんな作品を見ながら、自分だったらどうするか?
何か新しい、そして素直に良いと感じられる、
そんな絵が描きたいなあと思った。

もちろん、音楽の創作においてでもある・・・

↑ けっして付けたしじゃないよ・・・^_^;




[PR]

by gwingermau2 | 2017-10-13 22:26 | アート | Comments(2)
Commented by 業務の田中 at 2017-10-15 22:05 x
私は、絵の才能は無し。見るのは好き。最近、美術館にも行っていないです。時間を作って行きたくなりました。
Commented by gwingermau2 at 2017-10-21 21:52
> 業務の田中さん
いえいえ、音楽活動は絶好調じゃないですか!音楽に対する熱情が羨ましいデス


<< 自宅外壁塗装工事 元のふわっと...      MAU2も34年です。 >>