プログレッシヴロックバンド " MAU2/マウマウ " のオフィシャルブログ
カテゴリ:アート( 18 )

2016年 01月 13日
新聞に載ったよ!
d0181930_10431053.jpg
昨年12/26にブログにアップした子供病院の仕事、
本日1/13中日新聞に載ったよ!!!(^O^)/

1/18(月)開棟式、1/24(日)内覧会とのことです。
ついにお披露目デス!
[PR]

by gwingermau2 | 2016-01-13 12:39 | アート | Comments(2)
2015年 12月 26日
医療機器にも絵
d0181930_21113464.jpg

d0181930_21115531.jpg

d0181930_21123392.jpg


年内最後の難工事が終わったよ・・(^^♪・。

先回の壁画工事に追加される形で、
CT機器やX線機器に描く工事が今週始まり、今日さっきなんとか終了。

時間も無く、また億を超える精密機械&曲面の多い立体物への描画とあって、
神経をすり減らす日々だったけど、問題無く終わって良かったあ(^^)v

来週火曜日まで仕事は続くけど、今年の峠はようやく越えた・・・ぜ (^_-)-☆
[PR]

by gwingermau2 | 2015-12-26 21:16 | アート | Comments(4)
2015年 10月 18日
またまた子ども病院で壁画の仕事
d0181930_15162331.jpg

またまた音楽ネタではなく、壁画の仕事の話(^_^;)。

7月のブログで触れた岐阜のこども病院に続いて、
愛知のこども病院の壁画がようやく完成!

この病院は、10年以上前にオープンした県立の病院で、
その当時、日本ではまだまだ珍しかった
子供たちの病院環境に配慮して、
いたるところに壁画が描かれていた。
もちろん、自分がそれに携わっていたわけで、
今年、救急棟が増築され、再登板と相成りました(^O^)/。
で、それの影響もあってMAU2の活動は中断をよぎなく・・・ m(__)m 。

さて、どんぐりくんとマロンちゃんをメインキャラに、
森の中でのふれあいの物語が描かれてます。

絵の中には一部立体のものもあってこんな感じでパーツを作成。
◆色を塗る前の状態↓
d0181930_1522798.jpg

◆色を塗って仕上げた状態↓
d0181930_15222282.jpg


1階から3階へと物語が展開します。

d0181930_15164744.jpg

d0181930_1517132.jpg

d0181930_1517195.jpg

d0181930_15173810.jpg

d0181930_1518152.jpg

d0181930_15181571.jpg

d0181930_15182744.jpg

d0181930_15183825.jpg

d0181930_1519011.jpg

d0181930_15194728.jpg

d0181930_15195859.jpg

d0181930_15201056.jpg

d0181930_15202510.jpg

d0181930_1520359.jpg

d0181930_15204660.jpg

d0181930_1521130.jpg


救急棟なんで、実際にはじっくり見たりできる状況じゃないかもしれないけど、
すこしでも場の雰囲気が和んだら嬉しいな。

動物たちみんな、君たちを見守ってるからね!!!
[PR]

by gwingermau2 | 2015-10-18 15:11 | アート | Comments(2)
2015年 09月 09日
燈台を作る
d0181930_1753185.jpg

陶板で燈台を作りました。
とはいっても、型は専門の方に依頼し、
ぼくは図面作成と着彩のみなんだけど・・・

で、一昨日、大阪のとある病院に取付に行ってきました。

このあと、バックに絵が描かれて完成の予定なんだけど、
バックの絵を描くのは残念ながらぼくではなく、
他の若いアーティストさん。コラボですね。
d0181930_17532693.jpg


この撮影の後、絵が描かれました。
d0181930_1863140.jpg

この燈台、これがモデルです。地元の人はわかるかな?
d0181930_1753436.jpg



これも入院してる子供達のプレイルームに設置されたもの。
みんな、触ってくれるかな?
[PR]

by gwingermau2 | 2015-09-09 18:08 | アート | Comments(0)
2015年 07月 03日
絵を描く仕事
ここ一か月くらい、某県立のこども病院の仕事で、
自分のプランしたイラストレーションを仲間4人の力を借りて、
現場で描いていました。

病院スタッフの方の意見を組み入れつつ、
ストーリーからキャラ、イラスト作成まで一年ほどの作業。
バンド活動は停滞させちゃったけど、ようやく完成。

ここを訪れる子供たちの心の癒しになればいいな。

d0181930_13442264.jpg
d0181930_13444823.jpg
d0181930_13451157.jpg
d0181930_13452514.jpg
d0181930_13453671.jpg
d0181930_13454626.jpg
d0181930_13455473.jpg
d0181930_1346275.jpg
d0181930_13461656.jpg
d0181930_13462324.jpg
d0181930_13463189.jpg
d0181930_13464270.jpg
d0181930_13464920.jpg
d0181930_13465838.jpg
d0181930_1347670.jpg


また8月からは別件で、
同じくらいのヴォリュームで子供病院にイラストレーションを描きます。
まだまだバンド活動は停滞・・・(~_~;)、
でも暑さに負けず、頑張ります。
[PR]

by gwingermau2 | 2015-07-03 14:06 | アート | Comments(6)
2014年 05月 16日
淡路島滞在
d0181930_19294919.jpg

5/12のMAU2の2ndリリースを落ち着いて迎えることなく、
翌13日から昨日まで仕事(ステンドグラスの施工)で淡路島に行ってきた。

さあ、作業開始!
d0181930_19265020.jpg



1面目。職人さん達頑張ってくれてます。もう少し。
d0181930_1927350.jpg



まず1面入った。
d0181930_19271540.jpg



ほっとする間もなく、もう一つの面へ。
d0181930_19272832.jpg



3日間かけ、ようやく出来上がり。
d0181930_19274047.jpg


ブログでは、端折ってますが、施工はけっこう大変。
でも無事終了して一安心。

これで半分くらい終わり、まだ半分残ってて、
来月、また淡路島に伺います。
[PR]

by gwingermau2 | 2014-05-16 20:26 | アート | Comments(4)
2014年 02月 24日
MIXその後他もろもろ
最終MIXが終わって、ホッとしていたのも束の間。
ぼくの不注意で取りこぼし部分が発覚し、急遽白井さんに再作業を依頼。
まあ実際はほとんどわかんないような些細な箇所だったんだけど、
個人的なこだわりというか・・・。でもそれも無事終了。

今はCDジャケット印刷の最終のデザインチェックをしてる最中。
以外に、アルファベットの綴り違いとか1文字抜かしとかあって、
なかなかOKとまでいかない・・・。
結構面倒・・・(^_^;) でもやんなきゃね。

d0181930_12491213.jpg


そんな中、3月4月いろいろ本業も忙しく、いくつかの大型物件が同時進行中。
関係するスタッフも通常より多く、皆、右往左往バタバタ・・・。
原寸拡大やガラスカットの検査、打ち合わせなどを並行してやってる。

d0181930_12492588.jpg


↑ この写真もその一つ。
デザイン画に合わせて、専門の職人がガラスを実際にカットしていくんだけど、
時々イメージと違う感じでカットされているところがあったり・・・。

また同じガラスでも隣り合う場所で色味や濃さが違い、繋がりに違和感が出ることも。
それを、デザイナーが職人と話し合いながら、チェックし、ガラスを再び選び直していく。

大きなパネルになるとピース数も多く、結構細かい作業になるけど、
このチェック作業をすることによって、いいものになっていくんだよね。
この辺の作業は、音楽と一緒だね。

ガラスが大方カットされ並んだものを見ると、完成が楽しみでワクワク。
[PR]

by gwingermau2 | 2014-02-24 12:43 | アート | Comments(4)
2012年 12月 26日
郡山に昨日まで
d0181930_12375131.jpg


先回のブログで書いたように、12/19から6日間、
のつもりがさらに一日余分にかかり、
25日の昨日まで丸一週間郡山にいた。

こちらの病院のスタッフの人々の熱い思いを背に感じ、
ハートフルな絵が描ければと思い奮闘したが、
毎度”壁画”はなかなか難しい・・・。
机で絵を描くようにはなかなかいかない・・・。
その場その場でモチーフを表す最善の描き方を考え、
短時間で即興的に描いていくのは、
まるで失敗の許されないライブのキーボード・ソロのようでもあり、
冷や汗タラリン、スリリングだ。

d0181930_12393537.jpg

d0181930_12384459.jpg


でもなんとか納得のいく仕上がりとなり(^_^)、
郡山を後にした。

郡山の人々の温かい振る舞いに接し、
立ち去りがたい気持ちも秘め・・・。
[PR]

by gwingermau2 | 2012-12-26 12:48 | アート | Comments(2)
2012年 12月 13日
来週は福島郡山へ
d0181930_20543519.jpg

来週、福島郡山に出張があり、今日はその準備に追われてた。

来年一月に郡山駅近くにH総合病院という
新築の大型病院がオープンすることとなり、
その小児科プレイルームの壁面に壁画を描く仕事です。

d0181930_20545910.jpg

郡山という、名古屋から見るとかなり離れた馴染みのない場所で、
一人きり一週間の作業。
土地勘がないので、現地で調達できないかも?と思い、
アクリル絵具や描画に必要な道具を一つ一つ、
忘れモノがないのを確認しつつ、用意していく・・・。

d0181930_20551395.jpg

3.11の大震災とそれに伴う原発の事故があり、
”福島”での仕事にも特別の意味を感じる。
構えるわけじゃないけど、
仕事以上の何か、少しでも福島の人々のお役に立てれば、
という気持ちも密かに持ちつつ、
来週19日(水)から6日間郡山に行ってきます!
[PR]

by gwingermau2 | 2012-12-13 20:57 | アート | Comments(2)
2012年 04月 26日
瀬戸にてガラス作家展
d0181930_1229622.jpg


先日、瀬戸市の新世紀工芸館でおこなわれているガラスの企画展
『池本一三 小田橋昌代』に行ってきた。

d0181930_12294078.jpg


池本一三さんは、現在、多摩美の教授として教鞭を取る傍ら
グラス・アーティストとして世界的にも有名な方。

以前はステンドグラス作家としても活躍されていて、
18年程前に伊豆諸島の新島でおこなわれた
1週間合宿のエナメル焼付のワークショップに池本さんが講師として招かれ、
ぼくがそれを受講した御縁で、それ以来師匠と崇めている方である。

d0181930_1230663.jpg

( 1994年 新島のワークショップにて ↑  左端が池本氏、右端下がぼく )

小田橋昌代さんという方は、知らなかったけど、
愛教大の大学院を出られた縁で、
県内の瀬戸市で企画展がおこなわれたとのこと、
新進のガラス作家で、素敵な作品を作られる方だ。

さて、今回の作品。

池本さんは、白い大きな壺状のガラスに、エナメル焼付で、
池本氏独特の表現で、不思議な雰囲気が漂う中、
歪んだ建物、無表情を装う子供、童話の中に出てきそうな架空の動物達が描かれている。
中には崩れた建物や瓦礫も描かれ、
3.11の大震災からインスパイアされたと思われる作品もいくつか見られた。

d0181930_1230329.jpg


小田橋さんは、女性的な優しい肌触り感で、女性の姿をガラス鋳造とエナメル着色で表現。
静かな気配の奥底に溢れる様々な思いを感じさせる作品だった。

d0181930_12304933.jpg


会場:瀬戸市新世紀工芸館
日程:平成24年3月31日(土)~6月24日(日) 火曜休館
時間:10:00~18:00
料金:無料

見終わってちょうど昼、お腹も空いたし、
新世紀工芸館の裏のうなぎ屋が地元で一番おいしいとの情報を得、
歩いていくも臨時休業(1週間の旅行中・・・って(^_^;))、
駅前のインフォメーションで聞いた手打ち蕎麦屋へ行くも、
満員で入れず・・・(T_T)。

しょうがないので、瀬戸物の和食器をいくつか買って瀬戸を後に・・・。
[PR]

by gwingermau2 | 2012-04-26 12:38 | アート | Comments(2)