プログレッシヴロックバンド " MAU2/マウマウ " のオフィシャルブログ
<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2011年 11月 04日
アクロポリス 11/3名古屋
d0181930_1249317.jpg

昨日久々ムジカに行ってきた。

お目当てはもちろん、ハモスフォルテン中島氏率いるアクロポリス。
本格派の女性ヴァイオリストを擁するシンフォニック系のインストプログレバンドである。

ミッキーとライブ前に居酒屋で芋焼酎を飲んで、
ちょっといい感じでのライブ参戦である。

当日は4バンド出演で、入った時は2バンドめ。
満員でステージも見えないほどの盛況ぶりだっが、
そのバンドが終わると引き潮のように客がいなくなる・・・(-_-;)。

そんな中、3バンドめに登場したのが、アコギとウッドベースのコンビ、
一ノ瀬大悟duoである。
即興的要素満載で、生楽器での演奏なのだが、熱く力強い。
プログレとはジャンル分けできないほど
多彩な音楽性が垣間見え、とても興味深かった。

一ノ瀬大悟duoが終わり、ラストの登場がアクロポリスである。

圧倒的な存在感のヴァイオリンをフューチャーしたその音楽は、
中島さんが在籍するハモスフォルテンとも違って、
スケールの大きい王道プログレの雰囲気を醸し出していた。
メンバーもアインソフのtaiqui氏をはじめ、
大阪プログレ界のオールスター的なプレーヤーばかり、
高度なテクニックに裏打ちされた安定したその演奏はさすがである。

中島氏の大阪人っぽい軽妙なMCとは打って変わって、
アクロポリスはイケメンな本物の音楽だった。
[PR]

by gwingermau2 | 2011-11-04 13:00 | ライブ
2011年 11月 03日
ヨドコウ迎賓館
d0181930_12152016.jpg

おととい昨日と大阪に行ったついでに芦屋まで足を伸ばした。

アメリカ人建築家フランク・ロイド・ライトが設計した日本の建築物としては完全な形で現存する唯一の作品で、現在ヨドコウ迎賓館として一般公開されている”旧山邑家別邸”を一度見たかったのだ。

その価値の高さから1974年、大正時代以降の建造物として初めて、
かつ鉄筋コンクリート建造物としても初めて国の重要文化財に指定された。

なるほど、外観からして旧帝国ホテルとの相似性を感じさせる佇まい。
室内は、内装から窓回り、建具、家具や照明にいたるまで全てにライトのテイスト満載である。

d0181930_12154658.jpg

秋の昼間、清々しい芦屋の街並みが一望できるルーフ・バルコニーに出てみると、
ライトがこの地に立って何を思ったのか、ふと知りたくなった。
[PR]

by gwingermau2 | 2011-11-03 12:18 | アート