プログレッシヴロックバンド " MAU2/マウマウ " のオフィシャルブログ
<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2012年 06月 30日
タカニィ、新兵器ウッド・スネアGET!
とある日の午後、タカニィ(星野)は東京へ新兵器購入の旅に出た。
新兵器とはウッド・スネアだ、どうだジャーン!

d0181930_9133717.jpg


ウッド・スネア???

ピンときませんね、そうでしょう!
ドラマー以外の人はウッド(木)もメタル(金属)もわかりませ~ん。
ゴルフ・クラブと一緒である・・・いやいや^^;

ということで、↓はこれに同行したカイドー(西口)のリポートである。

----------------------------------------------------------------

私カイドーとタカニィ氏、
新宿東南口の「新星堂」に着き、すぐさま試打室へ!

ドラムセットが組んであって、スネアだけを入れ替えて叩ける。

d0181930_9183819.jpg


でもスネアだけの聴き比べなんてしたことないからね~
最初は掴みどころが分かんなかったけど、
いろいろ聴いてるうちにだんだん違いが聞こえてきた。

タカニィ氏に4種類を一通り叩いてもらった後、感想を述べてみた。

d0181930_9184088.jpg


A:録音するならコレ。余計な音が鳴っていない。録りやすい音。(・・・と思う)
B:リムショットの鳴りがすごい!特徴的な音。(・・・だと思う)
C:何故かリバーブ掛った音になる。
  誰かが部屋のリバーブつまみを一段上げたような音がする(不思議???)
D:Bの浅胴タイプ。Bと同じようにリムショットが鳴る!
  Bより反応早いが、深みがいまひとつ(・・・のような気がする)

ちなみにその試奏室備えつけのスネア、これはメタルね、を叩いてもらう。
んん~スタジオで普通に良く聴く音。金属っぽい音?
↑ メタル材だという先入観に支配されている私(汗)

試奏室は正面がガラス張り!
(通行人が見える!通行人から見られている!2階ですが・・・)
一方背中側は壁一面にシンバルがびっしりと飾られている。200枚くらい?

d0181930_9221058.jpg


そこで私カイドーは発見した!

この部屋の残響(リバーブ感)はこのシンバルたちが鳴っているんだと!
こりゃあかなり特殊な環境ですなぁ~
普通の部屋(スタジオ)で叩くとまた印象違っちゃうんじゃね~の~?
とか気にしながらも、まあそれぞれの違いは分るんだからええかと。


4種類の試奏を何度か廻した後、次の渋谷イケベへ

渋谷イケベの試奏室は狭くて狭くて、二畳半くらいですか!?
さっきと聴いているポジションがかなり違うんでどうかなぁ?

こちらでは先の新星堂とは別のスネアを入れて試奏
BとDはタカニィ氏本命?で、さっきも良かったのでまた入ってます。
新星堂になかったEとFですが・・・

E:どうだっけ?いい音だけど普通?
F:持った感じ、重いので却下!(爆)
B:んん~さっきの新星堂の個体の方が良かったなあ・・・(タカニィ談)
D:さっきの新星堂よりええ感じじゃない!?

さてさて、同じ機種での個体差まで気にしだしました。
泥沼無限地獄にズブズブと入り込んでいく音が聞こえてきます。

結局、最初の新宿新星堂に戻って、再度試奏した結果
めでたく最初のBさんが、タカニィ家に嫁入りすることになりました~

d0181930_9191933.jpg


いやぁでも、新しいもんを手に入れるっていうのはええですなあ~
タカニィ氏上機嫌も分りますよ~
送料サービスします!って言われても「名古屋まで持って帰ります!」
って言う気持ち分るわ~あんなに重いのに!

タカニィさん、ええスネア手に入って良かったですね!
リムショットがバンバン鳴ってうるさいくらいだと思います。
それに私が対抗するのは・・・Gtアンプのつまみをちょいと上げるだけです。

----------------------------------------------------------------

カイドー、リポートお疲れ様!

さらに本人タカニィのコメント↓

----------------------------------------------------------------

上機嫌のタカニイです。
カイドー君、今日は、半日、あっちへこっちへとお付き合い頂き、
ホントありがとうございました。

お陰でメチャ良いスネアが買えました。

一人では、なかなか悩んで悩んで決められなかった訳ですが、
音色を言葉にして会話できた事が、良かったです。
お陰さまで、一生ものの、極めて満足な買物ができました。

感謝ですわ。
皆さんには、16日にお披露目しまーす。

----------------------------------------------------------------

うんうん、良い良い。

マウマウのメンバーとして、
ぼくギンガもなんだか嬉しいよお!

テンション上がる↑上がる↑おおおお!

でも、
2ndのレコーディングにはこのウッド・スネアの音、
入らないんだよね・・・

ドラムのレコーディング終わってるし・・・・


残念!!
[PR]

by gwingermau2 | 2012-06-30 09:40 | 機材 | Comments(4)
2012年 06月 26日
なんとか29回目の・・・
d0181930_2145022.jpg


今日6月26日でMAU2は結成29周年。

といっても、当然のことながら特別なイベントはない。
地味に粛々と過ごすだけである・・・^^;。

今朝は一年に一度の健康診断を受け、
昼にはMAU2のHPのNEWSを久々更新する。
そこで、カラオケ版の2nd仮MIXがようやく出来上がったことを報告
(HP NEWS参照してね)。
あわせてトップ・ページのメンバー写真もリニューアル。

夜は一人その仮MIXを聴きながら29周年をささやかに祝う・・・。

でもこのメモリアル・デイ(大げさだ@@;)、
他のメンバーが気がつかないっていうのはあんまりでしょ、
ってことで、先日メンバーには、メールを打っておいた。

26日は各自バラバラだけど、
とっておきの酒を用意し、それぞれ祝杯をあげてね!と。

というわけで今夜はこの酒。

“MAU2の29周年に乾杯!来年はいよいよ30周年だぜ!”
[PR]

by gwingermau2 | 2012-06-26 21:55 | バンド | Comments(4)
2012年 06月 20日
こんな日に限って
d0181930_13142483.jpg


昨日、久々名古屋駅に行ってきた。
アドビのデザイン・セミナーに参加するためである。

がそのセミナーが終わるちょうどその時間、
台風が上陸し、帰る頃には暴風雨に・・・。

なんとか帰宅したものの、
その日に限って自宅のバス給湯器が壊れるという
奇跡的な(^_^;)ハプニングが発生、
ビショビショの中、風呂に入れない・・・。
どうしよ?

なら最近近所にできた『花しょうぶ』という
豪華なお風呂屋さんに行くかとも思ったが、
暴風警報が出てるので断念。

d0181930_13151246.jpg


結局、水シャワーで頭を洗い、水タオルで身体を拭くことに。

6月とはいえ、水シャワーはまだまだ冷たかったよ、ヘ~ックッション!
[PR]

by gwingermau2 | 2012-06-20 12:57 | 日々の生活 | Comments(2)
2012年 06月 16日
フルート&アコギ REC
MAU2の2ndのレコーディングもようやく佳境(?)に入り、
本日はフルートとアコギの録り。

2ndアルバム最長曲『ANOTHER HEAVEN』の中間部で、
元々シンセのソロ・パートを生楽器に変えたいと思い、
近しいフルート奏者に依頼。
2声パート、各々本番2回のテイクにてOK。

d0181930_20453852.jpg


アコギは、前回の『深海の月錆』のレコーディングで
満足いかなかった部分をミッキーが再録。

具体的には、前回ピックで弾いていたソロ部分を指弾きに変更した。
この辺はミッキーらしい細かなこだわり。
いろいろ弾き方を変え、トライするも、
なかなか思ったイメージに仕上がらない・・・。
ちょっと苦労・・・いや、結構苦労・・・フゥ。

d0181930_20462559.jpg


この一連の作業の後、一応オケの大部分がレコーディング完了となり、
次のヴォーカル録りに入っていくことになるわけで、

レコーディングはまだまだ続くよ、どこまでも・・・。
[PR]

by gwingermau2 | 2012-06-16 22:18 | 2ndレコーディング | Comments(0)
2012年 06月 12日
花に囲まれ、シンセに出会う
すっきりとしない曇天だったけど、湿度も低めで、
案外過ごしやすい天気。
ということで、加茂花菖蒲園と可睡ゆりの園に行ってきた。
どちらも静岡県掛川、袋井あたりだから
名古屋からだと休憩を入れ2時間弱の距離である。

まずは加茂花菖蒲園から。
昔庄屋として栄えたお屋敷の中庭一面が様々な花菖蒲で埋め尽くされ、
小雨降る中、花びらから水滴がこぼれ、とても情緒のある風景。
昔風味のよもぎだんごをほおばり、眺める。
d0181930_102541.jpg

次に15分くらい離れた可睡ゆりの園へ。
整備された公園の池を囲むようにゆりが群生している。
d0181930_10262864.jpg

途中、名物らしき”ゆりの天ぷら”と蕎麦を食す。
d0181930_10264235.jpg

すると、なにやら聴いたことのあるシンセサイザーの音色が。

「もしや?」
「やっぱり」

やはりそうであった。
IZANAGI氏である。といってもぼくの知人ではない・・・。
d0181930_102711100.jpg

新穂高や茶臼山高原、そしてこの可睡ゆりの園、
ちょっとしたドライブやバス旅行に出かける度、
なぜかこの人に出会う・・・。接触率100%近い(*_*)

豊かな自然広がる屋外に7台くらいのシンセサイザーを並べ、
ヒーリング・ミュージックを生演奏している。
もちろん販売用に自作のCDも並べて。

「また会ったよ。この人、先月(5月)茶臼山高原の芝桜で見たよね?」
「ひょっとしてこの人複数いたりする?なわけないよね・・・」

って思うくらい、出会ってる感覚。

すごいよなあ、こうやって旬な観光地を回って演奏し、
CD売ってるんだ。

そのIZANAGI氏の音楽は、
簡単に言っちゃうと、喜多郎をもうちょいホワっ~とした感じで、
多分5分もすると眠気が襲ってきそうなふんわり癒し系ミュージックである。
(帰宅後PC検索してみるとメジャーからもCDをリリースしているようだ)

すごいのは、シーケンサーは使用してないみたいで、全て手弾きなこと。
複数のシンセにそれぞれの音色を割り振り、各々の鍵盤に手を伸ばしては
即興的(?)に”ゆったりとゆったぁ~り”と演奏している。

キーボード弾きとしては、やはり機材が気になる。
よく見てみると、屋外で演奏してるせいか、
シンセサイザーはどれも埃にまみれ、鍵盤は日に焼けて、黄色い。
でも結構いい音がしてる。PAがしっかりしてるんだ。

屋外で酷使されてると思われる
KORGのTRITONをはじめとするシンセ群の状態を気にしつつ、
その場を後にした・・・
[PR]

by gwingermau2 | 2012-06-12 12:30 | | Comments(2)
2012年 06月 08日
ASIA 2012名古屋公演
d0181930_10533390.jpg

仕事中は終日ZIP FMを聴いている。

ラジオから、ASIAの来日公演のアナウンスと共に、
『Heat of the moment』が流れる。
このところ毎日だ。
「そうっか、今年もASIA来日するんだ~」
と思いつつ、心は動かない・・・・。

今朝もZIPを聴いていた。
またまた『Heat of the moment』が流れる。
で、どうしたわけか?今日は一瞬でスイッチが入った!

「うん、行くか」

で、慌ててネットでチケットを購入。”1F O列 19席”
一階席の一番後ろだ。
結構チケット売れてるんだ、と、なぜかホッとする(関係者か、おまえ(^_^;)

オリジナル・メンバー4人での来日。
名古屋に来てくれるだけでもありがたい
(オリジナル3人UKも名古屋に来て欲しかった・・・)。
最後かもと思いつつ・・・。

9/27(木) zepp NAGOYAで会いましょう!
[PR]

by gwingermau2 | 2012-06-08 12:38 | プログレ | Comments(0)